仙台の探偵に浮気調査を頼むならどこがいい探し方5選

仙台で浮気調査

▼ 目次

浮気調査を依頼したい

パートナーの浮気が疑われるときに浮気調査を考える人は多いと思います。
しかし実際に行動に移すとなるとどうやって進めていけばいいのか分からなかったり、料金がかかるといった障害が出てきてなかなか実行できないのではないでしょうか?
浮気調査はパートナーが浮気をしているかどうか確かめられるメリットもありますが、万が一気付かれてしまったり浮気をしていなかったりするとこちらに非が出てくるおそれがあります。
こういったリスクをいかに回避して進めていくかが非常に重要になりますから、慎重かつ正確な調査をしなければなりません。
そうなると自分一人でできることとそうでないことの区別をしっかりつけておく必要がありますし、それができないと先ほど述べたリスクも大きくなります。

一般的に浮気調査は自分の周囲は自分で、それ以外の部分は探偵などの業者に依頼するケースが多いです。
たとえばゴミ箱の中や車の中など比較的リスクの少ない場所は自分だけでも調査が可能ですし、意外とそういったところから証拠が出てくるケースは少なくありません。
しかしそれだけでは決定的な証拠と言えないこともありますので、そういったときに業者に依頼するといいでしょう。
浮気調査に強い業者は調査の種類も多く、あらゆる行動パターンを想定して動いています。
ですから自分が気付かなかった点や、新たな発見がある可能性もあるのです。

つまり浮気調査をうまく進めていくには第一段階として自分でできることを、そしてその情報を基に業者に調査してもらうという流れが一番効果的になります。
もちろん100%成功する保証はありませんが、あらかじめ用意しておいた情報の質が高ければ高いほど成功率もアップしますので自分でできる調査もしっかりやりましょう。
初めて浮気調査をする人は分からない点も多くなかなかうまく進めていけないと思いますので、インターネット等を参考にしながら効率的に進めていってください。
仙台には浮気調査に強い探偵がたくさんいますので、自分に合ったところがきっと見つかるでしょう。

浮気調査をした結果

浮気調査の結果は誰もが気になる部分だと思いますし、最終的にどのような展開になるのかやってみなければわからないことも多いです。
そこでここからは浮気調査の成功例と失敗例をあげていきたいと思います。

はじめに成功例ですが、これはパートナーが同僚と浮気をしておりその証拠写真を収めたいと調査を開始したときの流れです。
まずパートナーの携帯電話をチェックしたときにロックがかかっており、そこで浮気をしている可能性が高いと判断して働いている会社に張り込みをします。
その後異性の同僚と一緒に出てきたところを尾行し、最終的にラブホテルに入り込むところを写真に収めます。
この流れはとてもスムーズに進んでいった場合の成功例ですが、浮気は基本的に職場など行動範囲内で起こる可能性が高いものですからまず一番身近な場所を疑うのが基本となります。

逆に失敗例は浮気をしていると思い込んで行き過ぎた行動にでてしまうときで、同じように同僚と浮気をしていても会社に電話をして逐一どういう様子だったか問い合わせるとパートナーも不審に思い失敗に終わってしまう可能性が高まります。
また家であからさまに浮気の話をしたり、機嫌を損ねた様子を見せてしまうともしかして浮気がバレているかもしれないと感じますから、その後の調査がうまくいかなくなります。
このように浮気が発覚してからの行動ひとつで成功するか失敗するかが分かれるのです。

浮気調査を終えた後

浮気調査をすべて終えた後はどのようにしていくのかあらかじめ考えておかなければなりません。
特に探偵などの業者に依頼して浮気調査を進めていくなら高額な依頼料がかかりますので、その負担等をどうするかも決めなければなりませんし、慰謝料等の検討も必要になるからです。
依頼主自身が特に何もしなくても良いというのであればそれでも構いませんが、通常浮気調査を決行するのであれば離婚協議の際にこちらに有利となるような証拠を必要としている場合がほとんどです。
ですからもし何もしなくても良いというのであれば、業者の利用はしないほうがいいですしあまり意味もないでしょう。
逆に離婚を考えて浮気調査を進めていくなら確実な証拠がひとつでも多いほうが有利に働きますし、裁判等するのであれば重要なものになりますので業者を利用して進めていったほうがいいと思います。

また弁護士等に浮気調査で集めた情報を提供し、その証拠があることでこちらがどれだけ有利になるのか確認しておいたほうがいいでしょう。
相手方も何かしら手を打ってくる可能性が高いので、できれば調査をはじめる前の段階でどういう情報を手に入れたらいいのか聞いてみるのもいいかもしれません。
このように浮気調査は最終的にどういう方向へ進めていきたいかによってやり方が変わりますから、調査に入る前に十分に考え納得できる答えを出しておいてください。
その際にリスクが生じることも頭に入れ、その対処も考えておくと完璧です。

新着情報